ここでは民営のお墓についてご案内しています。
価格が割高になる民営のお墓

価格が割高になる民営のお墓


価格が割高になる民営のお墓
決して気軽な気持ちで購入するものでは無いお墓ですが、まずはどの程度の予算内でお墓を決めるかを検討してください。
そして一人で決めることのないように、家族やお墓の管理者などと相談をしながら決めていきましょう。 民営のお墓というのは、資格制度が決められていない為に、宗旨や宗派を問うことなく申し込めるのが出来ます。
公営と比較をして民営のお墓は、緑豊かな場所に広がっており、環境的にも素晴らしいものがあります。

民営のお墓は諸設備も万全で、広場や自動車道路、さらには立派な休憩所や売店なども設置されています。
つまりお墓参りや法要のための設備、会館などが整っているというメリットがあるのです。

公営に比べて永代使用料・管理料が高くなっているのが民営のお墓のデメリットとなります。
お墓と言いましても民営の場合はあくまでも営利目的なのですから、当然と言えば当然のこととなります。




価格が割高になる民営のお墓ブログ:29 1 2018

頑張っているけど痩せない…
痩せたいと常に思いながらも行動がついてこない…
減量や食べ物のことが1日中頭の中から離れない…
みなさんは、こんな経験ありませんか?

減量って、より良い自分になるための行動なんですから、
本来、やればやるほど人生が活き活きとするもの。
なのに、やればやるほど暗い気分になっていく…って、
悲しいですよね?

減量も成功せず、
気分も暗くさせる減量の典型的なパターンと言えば…

「痩せたら○○しよう!」
そう思って減量を始めることってありますよね?

もちろん、減量に成功して、
痩せた後の自分に様々な期待を持つことは良いことですが、
その痩せたらする○○が、
痩せなくてもできることなら要注意なんですよね!

例えば…
「痩せたら同窓会に出よう!」
「痩せたら彼氏を作ろう!」
「痩せたら就職しよう!」
「痩せたらオシャレになろう!」
「痩せたらスポーツを始めよう!」
…そう思って減量をしている人がいるとします。

もちろん減量が上手くいけば、問題はありません。
でも、そうではないのなら…

もしかすると…
彼氏がいないこと(作らないこと)、
就職できないこと(しないこと)、
スポーツしないことなどを継続するために、
減量を失敗させている、
もう一人の自分がいるかもしれないんですよね。

このように、
減量の失敗を
何かを「しない」ための道具として利用しはじめると、
当然減量は成功しませんし、
人生を好転させるチャンスまで逃すことになっちゃうんですよね!

――――――以上で今日の報告を終わります。
価格が割高になる民営のお墓

価格が割高になる民営のお墓

★メニュー

お墓を買うということは使用権を買うこと
知っておきたい永代使用料の価格
お墓を建てる時期は特に決められていない
最近では都市部を中心に寿陵が増加してきている
すぐにお墓を建てることが出来ない時の対処法
決められた使用規定を納得した上で契約
好きな所にお墓を建てられるワケではない
公営のお墓の利点と資格条件
価格が割高になる民営のお墓
賢い石材店の選び方


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)家族みんなでお墓探しガイド