ここではお墓の使用規定についてご案内しています。
決められた使用規定を納得した上で契約

決められた使用規定を納得した上で契約


決められた使用規定を納得した上で契約
そもそもお墓というのは決して安い買い物ではなく、土地や自宅を買うのと同様に考えることが大切です。
長く使用続けるお墓なのですから、慎重に選んで後悔をしないようにしてください。 お墓におきましては、公営や民営を問うことなく、「使用規定」が決められています。
これには、あるお墓側が特定している石材店を指定しているものもありますので確認をしておきましょう。

お墓によっては自分のお気に入りの石材店があっても、その業者に依頼することが出来ないケースがあります。
ですのでまずは使用規定に書かれていることをよく理解しておくことが大切です。

墓地使用のための負担行為や改修工事などに関しての注意点が使用規定に記載されています。
お墓を購入後いざこざを起こさないためにも、使用規定は事前に確認をしておき、納得しておく必要があるのです。




決められた使用規定を納得した上で契約ブログ:12 6 2018

減量を始めるにあたって、ほとんどの人は
「太っている自分をなんとかしたい」
というのがきっかけになっていると思います。

「太っている自分」

「これをなんとかしたい」

「減量しよう!」

「減量成功!」

「自分に自信が出て、友人も増えた!」

と言う具合に、
「太っている自分」のおかげで、減量に成功し、
それが自分に自信をもたらし、友人が増え、
人生そのものが大きく変わっていくわけですね。

減量に成功した人に話を聞いていると、
みんな同じような経験を持っているようなんです。

「減量成功!」というのは、
人生の中でも大きな成功経験の一つです。

1ヶ月に5kg痩せるということを
コツコツ積み重ねるだけで、
1年後にはまったく違う自分になっているのです。
もちろん外見だけでなく内面も変わっています。

そうなると、原点に立ちかえったときに
「太った自分がいたからこそ、今の自分がいる」
そう思うと、昔の太った自分に感謝します。
「あの太った自分がいたからこそ、今の成功がある」
そう考えられます。

でもそう言われても、
最初に減量を始めるときには 、
「憎むべき存在」 としか考えられないと思います。
それは俺もそうでした。

でも…
「憎むべき存在」から脱出するための減量は、
どうしても疲れてしまいます。

そんなときは、ちょっと一休みして、
ちょっと過去を振り返って、
自分をここまで導いてくれた「太った自分」に感謝してみましょう。

そして、
自信に満ちた俺…
友人と楽しく話をしている俺…
好きな友人と腕を組んで歩いている俺…
そんな光景を思い浮かべて、
どうすることが自分にとって「楽しいのか」を考えましょう!


決められた使用規定を納得した上で契約

決められた使用規定を納得した上で契約

★メニュー

お墓を買うということは使用権を買うこと
知っておきたい永代使用料の価格
お墓を建てる時期は特に決められていない
最近では都市部を中心に寿陵が増加してきている
すぐにお墓を建てることが出来ない時の対処法
決められた使用規定を納得した上で契約
好きな所にお墓を建てられるワケではない
公営のお墓の利点と資格条件
価格が割高になる民営のお墓
賢い石材店の選び方


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)家族みんなでお墓探しガイド