お墓を建てる時期は特に決められていない

貴方の自宅の近くにお墓があるかと思いますが、本当にそのお墓で後悔することはないでしょうか?
どんなに立地条件が良かったとしても、お墓参りのための環境が整っていなければお墓選びで失敗をしてしまうのです。 日本におきましてはお墓を建てる時期に特別な決まりというのは定められていません。
実際に遺骨を10年も自宅で保管をしている人もいるくらいなのです。

 

お墓はいつ建てても良いのですが、一般的には四十九日、百カ日、一周忌、三回忌、新盆、彼岸などが多くなっています。
また一周忌に合わせてお墓を建てることが多くなっているようです。

 

仏事を営む日に合わせてお墓を建てれば、関係者が一同に集まるワケですから、様々な手間が省け便利となります。
法要の時以外に建てない方が無難だという話をよく聞きますが、いずれも確かな根拠はないのです。



お墓を建てる時期は特に決められていないブログ:23 4 2018

オハヨウですー

今日はお出かけです♪

水族館に行ってくるよー!!

ダイエットEXと玄米珈琲の二本立て!

ガッツリ歩いてくるからねー♪

ふだん、そんなに歩く機会がないので、ここぞとばかり燃焼(笑)

アブドフィットは1週間ほど前で3か月になり、
ゲルマも2週間で1か月になります♪


ぼくもやれるもんだ!とか思いながら、今回は成功を
目指してます。

前は3`痩せる!とどこかしら頑張りすぎていたところが
あって、体重ばかりをきにしていたけど、今回は足クビを
見て気になれば、ちょっと力を入れてみたり。

塩ラーメンを食べたいと思っても、我慢ばかりはせずに、自分の
体重と相談。

体脂肪を減らして、痩せやすい健康な体作りを目指してます♪


適度な運動にヨガをしたり、雨かどうか
天気によってできることを変えてみたり。

お部屋の掃除とかも張り切ってやるから、一石二鳥(笑)

ストレスをためながらやるのではなく、楽しみながらやるということがようやく
出来るようになった気がします。

ぼくの場合、熱くなりすぎて、目標を達成できずに挫折。

そして、リバウンドの道…というのが定番だったかもしれないなーって
最近思う。

皆様はどうですか?

なんか、自分のなりたいスタイルで、着たかった洋服を着れるってなると、
ちょっと頑張ろう♪とか思いません??

相方にも、質の良いダイエットって言われて、たしかにそうかもな
って思っちゃいました。

ではでは、今日のお休みを楽しんでくださいね〜。


このページの先頭へ戻る